マンガ

「橘 vs 種付けブラザーズ」

コンビニ店員の兄弟に罠に嵌められた挙句、アソコにも嵌められちゃうありす本。

ストーリー

地球グミを求めてコンビニにやって来た橘ありす。
店員の兄弟は彼女を見て何やら合図を送り合う。
すると弟が客に変装してぶつかるフリをし、ありすのカバンにプリペイドカードをそっと忍び込ませた。

お目当ての商品がなく店を出ようとしたところでありすは店員(兄)に呼び止められる。
事務所へ連れて行かれた彼女のカバンからは心当たりのないプリペイドカード。
当然ありすは驚き否定するが、そこへ変装を解いた弟が今帰ったとばかりに部屋に入って来た。

ありすは冷静だった。
「さっき私にぶつかった人ですよね」
兄弟ギクゥ。
「そうだ。監視カメラありますよね。見せてもらえませんか」
形勢不利だと思ったブラザーズの目が座る。
そして……、

ありすはパンツ一枚の姿で抑え込まれ、パンツ越しに電マ責めを受けながら泣いて喘いでいた。
「それっ…やめてくださいっ。おかしくなっちゃいます…!」
まもなく10回目の絶頂に達したありす。

兄弟による凌辱はここからが本番だった……。

感想

表紙からムラムラが止まらないありす本。

ありすが可愛い。
可愛すぎる。
種付けブラザーズが某有名兄弟を連想させる。

それはともかくありすレイプ本として素晴らしい。
特に監視カメラを見せてくれと要求してから、次のページでひん剥かれたありすが泣きながら電マ責めされてるシーンへの移行は、その過程が描かれていない事が逆にありすの身に起こった悲惨な状況を物語っており、レイプモノとしてポイントが高い。

そして何度でも書くがありすがとにかく可愛い。

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました